2011.5

照沼毅陽様、中谷ノブ様、中谷田鶴様、茨城県近代美術館、いわさきちひろ美術館の
ご協力により約15作品を展示致しました。

清宮質文の創作活動は同時に人間性の探求であったと言えよう。作品に描かれた人達―
“我々とは何か”。

−Que sommes-nous?−会場風景

清宮質文木版画展

△exhibition so for miuraarts

△PAGETOP